基本理念

運用方針

写真:キャナルシティ博多

福岡リアルティは、「キャナルシティ博多」に代表されるように、エンターテイメント性、デザイン性に優れ競争力を備えた商業施設をはじめ、オフィスビル、住居、ホテル、物流施設及び公共施設等の運用に注力しています。当社が保有する物件は、周辺地域の地価動向のトレンドとは別に、施設自体の良さや優れた運用能力により安定した賃料収益が期待されます。また、メインスポンサーの福岡地所株式会社は商業施設の開発や運営に強みをもち、地場ならではの情報力、リーシング力、管理能力に定評があります。スポンサー拠出物件や広く市場からの物件を求め、あわせて地元ディベロッパーの新規開発プロジェクトも対象として、ポートフォリオを充実させていく所存です。

九州を代表する企業にサポートされた福岡リアルティは、新たな街づくり・地域づくりの強力なパートナーとして、様々な不動産を運用し、優れたパフォーマンスを実現してまいります。

写真:商業施設、オフィスビル、物流、ホテル、その他